2007年04月07日

まだまだ食べる!そして飲む!

今回は吉祥寺に宿泊。

ケーキばっかり食べ続けてたので、晩ご飯はしっかり食べたい!

で、アルネつながり(まだ続く)で、JR吉祥寺駅近くの「横尾」へ。

yokoo.JPG

日本酒と料理の文字に、心躍る!!

お店はお客さんいっぱいで、直前に予約しておいて本当によかった。

厨房が丸見えのカウンターに案内され、静かにお酒を楽しんでいるオトナなお客さんに

はさまれ、緊張しつつもハラペコは隠しきれず、ガンガン注文。ガンガン食べる。飲む。

その食べっぷりを見て(?)か、田中泯似の渋いマスター(と欧米風に呼ぶのが

軽々しいくらい味がある方)が、とつとつとお薦めの食材を勧めてくれ、

勧められるがままに注文、食べる。

そしてその料理に合う日本酒を勧めてくれて、飲む。

それがまたよく合うんだなぁ、こりゃ!

特に、女性杜氏が作ったというお酒が印象的。まるで白ワインを飲んでるような

酸味があってねぇ。山菜の天ぷらのほんのり苦味とよく合って

なんだかオトナ気分。(HPで調べてみたら「田从」という名のお酒でした!)




このお店で、せっかくオトナの女性気分を味わったにもかかわらず、

ついつい魔が差しラーメン屋さんでガツンと一杯。

翌朝の胃が重かったミソジーズでありました。

posted by A&Co. at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物!飲み物! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

図らずもお花見

 meguro-sakura3.JPG

某有名歌舞伎役者さんもお花見デートを楽しまれたという、目黒川沿いの

桜並木を、女子二人で堂々と楽しむ。

そもそも目黒川沿いが桜で有名なところとは知らず、雑誌『アルネ』で

紹介されていた目黒川お散歩コースをそのまんま行きたかっただけ。

桜はそのオマケみたいなものだったけど、ちょうど盛りでとてもきれい。

・・・・ただ、人が多いのは難点でした。

道路と川の間のほんの少しの植え込みの隙間で宴会を繰り広げるツワモノ達に

若干引き気味になりつつも散策開始。

アルネどおりに、まずは「ヨハン」(チーズケーキのお店)

お店で食べられるスペースがなかったため、仕方なく橋の欄干にもたれつつ

食べちゃった。ツワモノ達に引いたばっかのに、欲に勝てず!弱っ!

meguro-sakura1.JPG

さっきチーズケーキ食べたばっかじゃん!というツッコミは無用デス。

もくもく食べつつ、橋の上からしげしげと川を眺めると、川底も横の土手も

ガッチリとコンクリートで固められているのは、“川”というより

“でっかい用水路”といった風情。

日頃、川底は砂利、土手は草原・・・という風景の川を見慣れている

イナカモン的には、そこがちょーっと残念だったけれど、よどんだ水でも、

たくさんの桜の花びらが流れていく様はきれいだと思った。



その後、

「& STRIPE」でボタンを物色し乙女気分を盛り上げ

   ↓

「HIGASHIYA」でシンプルでかっこいいパッケージにすっかりほだされ

いいお値段の和菓子セットを思わず購入(でもどれもおいしくて満足!

特に“なつめバター”!めちゃ旨!!)

   ↓ 

「COW BOOKS」にて、松浦さんが以前何かの雑誌で薦めていた本を購入、

そしてこれも念願だった、中川ワニさん焙煎のコーヒーを飲む。

噂に違わずウマイ!今まで飲んだコーヒーの中で一番好きかも!!

   
・・・・と、もう恥ずかしいくらい、まんま『アルネ』どおりに歩き回る。

さらに恵比寿に移動し「リムアート」と「タミゼ」に。(もちろんどちらもアルネ掲載)



しっかし、ホント『アルネ』にハズレなしっ!!!

眼福!舌福(←あるのか?こんな言葉)!

posted by A&Co. at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡本太郎記念館

703嬢と共に重大な使命(?!)を担い、東京へ。


まずは、ずーっと行きたかった、青山の岡本太郎記念館へ。

二人とも出発してからここにたどり着くまで何も食べられなかったので、

何も示し合わせずして自然に吸い込まれるように、併設のカフェ「a Piece of Cake」へ。

OkamotoTaroMuseum1.JPG
(ひとつのお皿にケーキ2個あるのは、どうぞ気にせず・・・。)

カフェ自体は2テーブル程の小さい場所。この日はお天気もよく暖かい日

だったので、外のテーブルを陣取りました。

ここはもともとは岡本太郎の自宅だった場所。

庭にはおなじみの奇怪なオブジェたちがそこここにいて、その合間を縫うように

バナナの木がにょきにょき。

そんなエキセントリックな風景の中、食べるケーキは格別でした。

ちょっと塩気のあるパンケーキに、すっぱいベリーのソースとたっぷりバターが

合う!合う!(←703嬢のをつまみ食い 味見)

私がオーダーしたマンゴーチーズケーキなんて、おいし過ぎてちょっと

涙ぐんでしまうほど!(決して空腹のせいだけじゃないハズ!)



腹ごしらえを終えて、ようやく記念館の中へ。

続きを読む
posted by A&Co. at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。